住所録の更新を複数人で行いかつ同時に共有したい場合は、FileMaker Server による共有となります。サーバー環境として、FileMaker Cloud for AWS かオンプレミス(自社サーバー)の FileMaker Server が必要です。Cloud 環境については、2020年の春に新しい「FileMaker Cloud」のサービス開始が予定されています。クラウドを検討の場合は、このタイミングを待った方がいいかもしれません。

FileMaker Cloud
https://www.filemaker.com/jp/products/filemaker-cloud/